« 手をかけること | トップページ | 明けまして。。。 »

美味しく楽しく酵素を学ぶ

いよいよ、新潟市にもあられが降り始めました。。。時折雪らしきものちらほら。。。昨日の夜の風の轟音で、ああ、冬やってきたな!と確信。あっという間に12月。今年は月に一度、ブログが書ければいいほうでした~_~;しかも、ハーブやアロマ関連が少なかったこと反省。私の生活には取り入れていましたが、ブログでの紹介まで至らず反省です_| ̄|○

1417511090642.jpg

さて、そんな反省をしながら、今日もハーブとアロマには関係のない話。でも!健康を維持するためには大切な話です。
先週、かねてから気になっていた「生絞り酵素ジュース&酵素ランチ会」に参加してきました。ビッグスワンを見渡せる素敵な喫茶店を会場に、日々の健康とお肌を研究し、紹介してくださる講師のCさんから酵素のお話を聞き、生絞りジュースをいただき、酵素たっぷりのランチをいただく。。。という、五感を健康的に刺激してくださる素敵な企画。

今まで、酵素という言葉は知っていたけれども、正直、ぼんやりとしたイメージでしかありませんでした。一言で言うなら、酵素は、人間が生きて行くためになくてはならない働きを持つモノ。体内には3000種類もの酵素があるけれど、どれ一つとして同じ機能を果たすものはないのだそう。よく知られているのは、唾液に含まれるアミラーゼ。これはでんぷんを消化するための酵素。でも、でんぷん以外の消化はできない。。。という仕組み。消化だけではなく、息をするにも、筋肉を動かすにも必要な酵素があるそうです。

体内には存在する酵素ですが、無尽蔵ではなく、年齢(40代辺りから)とともに減ってくるらしい。なので、できるだけ無駄遣いせず、さらに、食事から酵素を取り入れることが必要なんですね(*^^*)自分のためにも覚書。。。

@加熱した食べ物には酵素がない。酵素が絶えられるのは50〜70度くらいまでなので、加熱したものばかりを摂らない。
@腹八分目を心がける。消化酵素無駄遣いをしないこと!
@重すぎる朝食は避ける。午前は排泄、昼は吸収、夜は代謝の時間なので消化に負担がかかると、排泄ができない。
@白砂糖の取りすぎは禁物!白砂糖は生成される過程でミネラルを奪われた酸性食品。アルカリ性の体内に入ると中和するために体のカルシウムが必要となり、カルシウム不足になる。
@外から酵素を補うには、生野菜、果物、発酵食品を摂ること。毎日、スプーン一杯の大根おろしが消化を助ける!冬に生野菜を取り冷えるら、食後に温かいものを摂り体を温める。

まだまだあったけれど、自分が覚えられるのはこれくらいかなあ。。。全然、美味しいものの話にまで行き着かないわ(笑)次回に続く!

|

« 手をかけること | トップページ | 明けまして。。。 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しく楽しく酵素を学ぶ:

« 手をかけること | トップページ | 明けまして。。。 »