旅行・地域

六日町プチツアーvol.3

さて、美味しいお昼を食べて…

1359956876652.jpg

塩沢のこんな商店街を眺めながらの移動。周り風景を邪魔しないように、統一された建物の中に、様々なお店屋さんがあったりするの素敵。
銀行、本屋、雑貨店などなど。絵本のなかの風景のようでした。

そして、向かうは…かわいいアウトドア専門店。

1359956878779.jpg

「sonne」(ゾンネ)さん。山好きの店主の方が、坂戸山の登山口近くに開いたお店ですが、小さな山小屋風の店内にはところ狭しとあまりみたことのない、
いわゆる「ランドネ」風の洋服や、登山グッズたくさん!雪国らしいラインナップで、機能的ながらもおしゃれ心も忘れないモノばかりでみているだけでも
ワクワク!ホントは苦手ですが…山も登ってみたいなーと思わされるようなグッズたち。

1359956880399.jpg

続きを読む "六日町プチツアーvol.3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六日町プチツアーvol.2

いやはや、なかなかブログの更新もままならず・・・すでに2月。

友人Uさんにお尻を叩かれ・・・ようやく六日町ツアーの様子2回目。

「ハイネ」さんを後にして、向かうは塩沢!美味しいお昼ご飯を食べられる話題のお店へ。

20121219_141057

「cafe ie.」(カフェ・イエ)さん。その名の通り、全然お店のように見えない、普通の「家」。でも、中に入るとフワっと暖かい空気と、美味しい匂い・・・誰かの「家」に遊びに来たようなそんな雰囲気。そして、店主のOさんは、とっても愉快(?)な、お話上手の素敵な女性!でも恥ずかしがり屋・・・お顔は見せずに・・・お店の前で一枚。

20121219_125121_3

ランチは数種類ありましたが、人気の煮込み系は「ビーフシチュー」と「豚の角煮」。ワタシは迷わず・・・ビーフシチュー!!サラダもおそらく地元で作られているかと思われる新鮮なお野菜がたっぷりと、お肉がゴロゴロ入ったトロッと濃いシチュー。ワイワイと、賑やかにいただくランチにピッタリで美味しかった~(*゚▽゚*)

20121219_134847_4

もちろんデザート付き!紫さつまいものしっとりふんわりロールケーキ☆お腹いっぱいなのに、デザートまで美味しくしっかりいただきました。

ランチは、お客様が回転しなくてもいい・・・と考えている店主Oさん。そう言っていただけると、お客の立場で言えばとってもありがたいです。美味しいご飯も食べつつ、そのままお茶もゆっくり飲んで、話もできるし。そんなお客様の立場を考えてのお店作り。お一人で切り盛りして、大変なはずですが・・・そんな大変さは感じないほど。

さあ、続きは、また後ほど!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

六日町プチツアー vol.1

今日から、またお天気が荒れる予報の新潟市。でも、もっとキビシイ冬を越さねばならないのが六日町。

そんなキビシイ冬が本番になる、昨年12月半ば、イベントでたくさんご一緒した「Ronze」のSさんに無理やりくっついて六日町に連れて行ってもらいました。

新潟市はそこそこのお天気でしたが…

1359507223743.jpg

六日町付近はこんなに積もってました…さすが、雪国!でもその静けさと美しさになんだか見とれてしまってました。

車中は、Sさんとのおしゃべりが止まらず、あっという間に到着!

Sさんのお友達が案内役を引き受けて、車まで出していただき、ホントに至れり尽くせりの歓迎を受けて…ちょっとしたVIP気分。
そして向かうはこちら…


続きを読む "六日町プチツアー vol.1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三条ミニ紀行

雨が続くここ数日・・・梅雨らしい毎日です。でも、このジトっと、ひんやりした空気、嫌いではありません。梅雨明けにやってくる猛暑前の静けさといったところですね。

さて、先日の長岡紀行に続く、第2弾!2週間ほど、前でしょうか、今回は「三条」へ行きました先日の女子ドライブメンバーではなく、自転車部(?)のメンバーKちゃんとともに行ってきました!今回会いに行ったのは・・・三条の若き刃物職人・通称「真ちゃん」です。

今回も、朝9時過ぎには新潟を出発し、高速で三条へ。長岡の手前なので、随分近く感じました。そして、向かった先は・・・

Photo

こちら、「渡辺刃物」さんの工房です。以前真一さんから購入した包丁のとぎ直しと、私が以前から持っている包丁の刃こぼれを直してもらうために包丁数本を持参。工房見学をさせていただきつつ・・・

Photo_2

丁寧に、包丁もとぎ直していただきました!それはそれは、ピッカピカで、切れ味も購入直後のように最高の逸品に変身工房内には、先代が揃えたという様々な機械が並び、滅多にお目にかかれないような包丁作りの工程途中などが垣間見られました。真一さんの後姿は、「THE 職人!」。ひとたび、包丁に向かうと刃を見つめる目は真剣で、刃物を研ぐ手は魔法のようでしたその他、真一さんが作られている「ジュエリー」の数々も見せていただき、日本の若き職人が世界に挑んでいる雰囲気を感じました。

Happy_life_cafe

そして、お昼時。真一さんが紹介してくれた、お店「Happy Life Cafe」へ。渡辺刃物さんから車でほんの数分。田んぼの真ん中にオシャレな黒い建物がありました♪店内は、女子が好きそうな雑貨あり、お持ち帰りの美味しいものありで、時々ライブなんかも催されるようです☆お昼ご飯の後は、こちらのカフェからほど近いところにある・・・

Room

雑貨屋「ROOM」さんへかわいらしいご自宅の一角が雑貨屋さんになっていて、そのまた奥が写真スタジオになっていました。

016

こんなお買いものができました↑フェアトレードのチョコレートが賞味期限近く、ちょっとお買い得に♪また、ホウロウのミニスコップ、ラッピングに重宝しそうな毛糸。あまりお買いものをするつもりはなかったのですが・・・この辺りからフツフツとお買いもの魂が・・・

さて、ROOMさんを後にして向かったのは・・・三条の中心部、(・・・だったのかな?)Kちゃんおススメのセレクトショップ「poupons」(プポン)さんへ。新潟市なら、「TSU」(通)さんみたいな品揃えのお店ですが、こちらで目を引いたのは・・・かわいい「リバティー」小物やお洋服!!こちらのお店オリジナルのデザインで作っているものばかりで、あっちもいい!こっちもいい!とまさに「目移り」です。残念ながら、子供服がほとんどですが、女の子のママは涙流して喜びそうな素敵なものばかりでしたよ

015

こちらでは、Tシャツなどを購入しました!きのこ柄のハデハデは娘用ですが着てみると子供にはピッタリしっくりかわいらしいのです☆

ゆっくりあれやこれや見ていたら・・・あっという間に!時間が~~~そうそう、お茶もしたい場所があったんだった!と、こちらへ・・・

Photo_3

かねてから友人pommeさんにおススメされていた「桑原商店」さんへ♪いかにも、「商店」というようなガラスの引き戸の向こうには、シンプルながらもとても落ち着く空間がありました。

2

ちょうどお客さまもいない時間帯で、Kちゃんと貸切のようにゆったりできました!ワイワイと大人数でおしゃべりするより、一人でゆっくり本を読みながら、コーヒーを飲む時間がぴったりの場所です。

017

やはりお買いものは欠かせませんね(^^ゞ旦那へのお土産に、夏らしいザリガニ柄の手ぬぐい、お菓子用の菜種油、自然な味が噛むほどにおいしいクルミと塩のクッキー。

もう、このお店を出る時間がすでに、三条を出発する予定だったんですが・・・((+_+))まだまだ行きたいところが~~子供のお迎えも気になりましたが・・・滅多に行けない三条だし・・・と、

Bon_bon

こちら、「Bon Bon」さんへ☆手芸グッズ、ボタン、糸、布・・・さまざまなかわいらしい小物や、お洋服、雑貨まで扱っている素敵なお店。手芸などとは縁遠い私でも、あれもこれもかわいい~~~となんでも欲しくなってしまう空間でした!また、建物が素晴らしく、築85年の病院だったという洋館を改築してお店にしたといいます。あの雰囲気は私も日本で初めて見て、商品もさることながら、床や天井、柱など・・・ちょっと気になるところがちがっていたかも?!でもやっぱり、お買いもの!

018

花柄のボタン、カラフルな紐玉、水玉の布!!私、何つくるんだろう??と思いましたが、「何かの時にね(^^ゞ」と言い訳しつつ。。。

そんなわけで、もう、この時点で5時を回っていたので、大急ぎで高速を飛ばすこと100キロ超え。大きな声では言えませんが・・・(^^ゞあら、30分で新潟空港インター着くのね~~と変に関心しながら帰路に。何だか、長いようで短い1日、いろいろな所へ行って、目の保養をし、素敵な店主さんとおしゃべりし、充実感たっぷりの三条でした!新潟からはちょっと足を延ばせば着く距離というのが、いいですね。必ずや、近いうちにリピートします!Kちゃん、お付き合い、ありがとう(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡ミニ紀行

この春に、旦那の店でお世話になっている手作りお洋服作家の「Linen-blue」さんが長岡に引っ越されました。「落ち着いたら絶対会いに行くからね~~」との約束通り、先日、長岡まで行ってきました

私にとっては、初・長岡!もちろん、一人ではなく、同じく店でお世話になっている手作りバッグの「hu-u」さん、ランチの「kimi」さん、木戸にある「SHACO」の店主Uさんとの4人旅♪女子だけで、1台の車に乗ってドライブなんて何年ぶりかしら~~とワクワクしながらの旅。

朝は、9時半過ぎに新潟を出発し、1時間余りで長岡に到着。道中、おしゃべりしっぱなし、その間にお菓子やお茶の時間もいれつつ、小学生の遠足さながら。そして、いよいよ、Yさんの家に…!ピンポ~ン・・・するも誰もいず・・・(-"-)あ、ちょっと外出するとか言ってたし・・・とUさん。人の家の庭先やら、玄関先やらで、あれこれ眺めつつ、怪しい4人組(^^ゞ

ようやくYさんに会えて、向かった先は・・・

003

山の小高い場所にある「五荘山カフェ」。

002

外観もさることながら、店内も古いものと新しいものの融合が素敵な場所でした。大きなテラスからの眺めも清々しかったです。

001

店主の手作りランチとコーヒー、デザートもいただき、満腹で店を出ました(*^_^*)

そして向かうは・・・

007

ギャラリー「一黙窯」さん。

006

気になる店構え・・・

005

この時は、あけびの手作りかごや小物の作家「星ヒデ子」さんの展示が行われていました。どれもこれも、個性的で、でも主張しすぎない伝統的な日本の美しさを感じる手仕事。素晴らしかった!目の保養になりました(*^_^*)

しばし、見学の後、ようやく本来の目的地!Yさん宅へ!

008

新築であんまりに素敵なお宅だったのですが、やはり個人宅。画像は控えさせていただきま~~す!でも、カーポートから見えるご自宅一部とその景色☆のどかな郊外を感じていただけるかしら??

009      

そして、玄関脇には!!この壁のような薪、薪、薪。冬に備えて、薪ストーブ用にストックしてあるのだそうです。

ご自宅の中も一通り案内していただきましたが、それはそれは、かわいらしくて、フランスの家のようなインテリアや小物使いが本当に素敵でした♪うらやましいわ~~。楽しい時間もあっという間に過ぎ・・・「また来るからね~~」とサヨナラ。

014

早く帰らねば!なのですが、やはり、みんな主婦。1日気持ちよく長岡への旅へ送り出してくれた家族へ、お土産を買っていかねば~~とこちら、「江口だんご」さんへ。この大きなだんごが目印です☆

013

・・・あった、入り口。一歩、敷地内に入ると、広々とした日本庭園があちこちに。

012 

店への道のりは、これまた風情ある薄明かり・・・。

016

ここへ来たら、買いの五色団子と大福いろいろ。もっちもちのおもちが美味しいお団子でした♪

店内には甘味処や、さらに奥へ行くとロールケーキが有名な「雪甘月」というカフェもあります。今度は、ゆっくりとカフェで時間を過ごしてみたいね~~と帰路へつきました。

盛りだくさんの長岡への日帰り旅。やはり、だれかに会いに行く目的あっての旅っていいものですね。楽しさ倍増です。Yさん、ワイワイと大人数でお邪魔しました!Uさん、長距離運転、ありがとうございました!そして、hu-uさん、kimiさん、楽しい1日ありがとう☆また第二弾、企画しましょうね~~(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)