パーティー

亀田の秋と男の手料理

夜も更けてまいりましたが、本日2つ目の日記、いってみます

今日は、雨の毎日の合間にやってきた「ラッキーお天気DAY」でした。もうすぐ12月とは思えないほど、暖かく穏やかに晴れた空。アウトドアー家族の我が家は、迷わず、公園へ。

Cimg0378

↑亀田公園です。突然の晴れ日だったせいか、人もまばらでしたが、かえってゆったり遊べて子供は大満足。秋らしい紅葉と青い空に、親も癒されました。

その後、駅前の「新潟ふれ愛ぷらざ」(障害者の方たちのための公民館)にて今日から開催されている「ふれて楽しむ美術展」へ。障害者や健常者の方々の、絵、彫刻、工作など、様々なジャンルの作品が並んでいました。何と言っても、素晴らしい数々の作品を触ることができるのです!普通の美術館なら、子供に「触っちゃだめよ!」と注意しなければいけないところですが、この美術展は、「触れて、作品を楽しんでください」という趣旨。子供にはうってつけです

Cimg0379←我が家の子供たちがひたすら触って気に入ってたのが、こちら。本を読んでいる小鳥の作品。銀と銅で作ってあるようです。小鳥の読んでいる本には点字が書いてありました。意味が深い作品です。

そして、夜は男の手料理のプチディナーにご招待を受けたので、友人O・Cさん宅へ。O・Cさんは先月3人目を出産したばかり。出産祝いを届けるだけの予定でしたが、家族ぐるみのお付き合いをさせていただいている仲、Oさんパパが是非、手料理で私たちをもてなしたいと言ってくれたので、喜んで伺うことに。

Cimg0380_2←今日、愛妻に買ってもらったというニット帽をかぶり、腕をふるうOさんパパ。よっ!シェフ!!

そして、出来上がったのがこちら↓

Cimg0381_2

メニューは…

*Oさんパパ特製、にんにくたっぷりミートソースペンネ

*シーフードマリネサラダ

*チーズフォンデュ(海老、ブロッコリー、ソーセージ、フランスパン)

*Oさんママ特製、大学芋

どれも、これも、美味しくて、食べすぎました…特に美味しかったのが、ペンネのソース。パパ独自のアレンジが効いていて、にんにく好きの私にはたまらない一品でした。そして、ママ特製の大学芋。からめてある、砂糖醤油の味が甘すぎず、ちょうど良い味付け。

お料理もさることながら、気の置けない仲間同士でするいろいろな話が、また食卓に花を添え、美味しいスパイスになっているのかなあ~としみじみ感じました。

Oさん家族と知り合うこと早4年。上の子供がまだ数カ月の時からのお付き合いです。そして、家族がお互いに、一人増え、二人増え…。それぞれの喜びをこうして分かち合いながら、そして、ある時は悲しみも、苦しみも分かち合ってくれている友人が近くにいるのはとても素敵なことですね。

まだ、出産間もなく、大変なのに家族でお食事に招いてくれて本当にありがとう!!親子ともども、とっても楽しい時間を過ごせましたそして、改めて、新しい家族の誕生、おめでとう!これからも家族ぐるみのお付き合いをよろしくね

| | コメント (2) | トラックバック (0)